流動化・証券化協議会 - SFJ -

当協議会は資産の流動化及び証券化に関する市場並びに金融・資本市場の健全な発展に寄与すべく設立されました

最新情報ニュース一覧へ

2020.09.14
当協議会では、会員様向けニューズレター『SFJ Insight』第15号(「不良債権証券化の自己資本比率規制上の扱いに関する動向について」)を発刊いたしました。会員専用ページにアップロードいたしましたので、ご高覧下さい。

「第8回実践講座A」を、2020年10月20日(火)に開催いたします。会員で本セミナーへの参加を希望される方は、事務局にお申込み下さい。
テーマ:「証券化商品の水準形成と価格変動性(リスク)」
講 師:松下 浩司氏(大和証券株式会社)
2020.09.03
当協議会では、会報誌『SFJ Journal』Vol.21を発行いたしました。本号の掲載内容につきましては【会報誌『SFJ Journal』】をご参照下さい。
2020.08.25
当協議会では、会員様向けニューズレター『SFJ Insight』第14号(「ウィズコロナ時代の日本の金融システムに証券化が貢献できること」)を発刊いたしました。会員専用ページにアップロードいたしましたので、ご高覧下さい。

「第8回実践講座@」を、2020年9月24日(木)に開催いたします。会員で本セミナーへの参加を希望される方は、事務局にお申込み下さい。
テーマ:「証券化道−ウィズコロナ時代の証券化」
講 師:江川由紀雄氏(一般社団法人流動化・証券化協議会顧問)
2020.08.24
当協議会の「証券化技術を使ったバンキングワーキング・グループ」の実施した「ABCP/ABL統計調査」の四半期調査(2020/6末時点)の集計結果がまとまりましたので公表いたします。集計結果の詳細は、「ABCP/ABL統計調査」をご覧下さい。
2020.08.21
バーゼル銀行監督委員会より、6月23日付で公表された、不良債権(NPL)を原資産とする証券化エクスポージャーの扱いに係る技術的な改定案(「Technical amendment:Capital treatment of securitisations of non-performing loans」)に対して、当協議会では、8月20日付で意見書を提出いたしました。詳しくは、【各種提出意見書】をご覧下さい。